FC2ブログ

日本のデオドラントは気休め程度で頼りない。。。


わたしの経験では、
におい体質の人にとっては
日本のデオドラントは
効果が小さく頼りない

と、日々強く感じます。。。


099813.jpg 1232908.jpg aed1dfae8ed6b34138fc1fa2737b5276_t.jpg



(日本のデオドラントの特徴)
スプレータイプ、
クリームタイプ、
ロールオンタイプ

強度の
ワキにおい体質の人にとっては、
日本のデオドラントは、
気休め程度

そもそもの防臭効果が弱め
継続時間も体感レベルで
3~6時間の感じ。

個人的には、
朝デオドラントしても、
お昼にはアウトな感じになり、
落ち着きがなくなりがちです。
午後に白熱する会議などがあったら、
かなり不安になりますね。。。。

一度、
ワキに汗をかいて
乾いてしまうと、
ワキにおいが発生しがち。。。。


なんとなく、日本のデオドラントは
高価格か、
安いと
効き目が小さいものが多い。。。



ですので、
「効き目・持続性」や、
特に「価格・費用対効果」
を考えると、
アメリカのデオドラントは
かなりオススメ。  

あなたの仕事関連や
恋愛などのお付き合い
に関して日々安心。


● 


関連記事